2007年08月06日

鶏龍山写しで・・・

暑中お見舞い申し上げます。

DSCF1463.JPG

韓国、鶏龍山の陶片
DSCF1403.JPG
posted by 丸山 陶李 at 19:06 | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年06月30日

個展作品紹介2

志野に取り組み始めて、まだ五年です。
長時間の志野の焼成は私の灯油窯では無理かと諦めかけていた矢先、
緋色を得ることが出来た、記念すべき二点の作品でした。
中学生の時に出会った志野というやきものが、私が「陶芸家になりたい」と思った最初の原点でした。
この二点を契機に、志野の作品を更に追求して行きたいと思いを新たにしました。

DSCF0883s.jpg DSCF0852s.jpg
posted by 丸山 陶李 at 14:09 | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年06月29日

個展作品紹介1

「陶李さんらしい」作品とそれぞれ三人の方の元へ、お買い上げとなった三島手の作品です。
DMに使用した大皿「太古の鳩」一点を残して完売しました。
黒陶シリーズの三島手は、アンティークな雰囲気を出したいと構想を練って制作したものです。

DSCF0034s.jpg DSCF0035s.jpg DSCF0036s.jpg
posted by 丸山 陶李 at 16:46 | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年06月07日

たかが湯呑されど湯呑

一番良い湯呑を父の日のプレゼントにしようかな。。。

たかが湯呑
されど湯呑

私の仕事の凝縮かもしれない

「ここまで来ました」
「ありがとう」

どんな私であれ
ここまで愛してくれたことで
私が育ってきたことには
間違いない

たかが湯呑
されど湯呑

父へ
あなたへ
「ありがとう!」
と気持ちを伝えて

「これからも見守って!」
と感謝をこめて

毎日
その手の中で
使われる湯呑を

DSCF1005s.jpg
posted by 丸山 陶李 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年06月04日

緋色!想定外!

志野の窯を焚きました。
まだ500度あり、危険を承知で作品を一つ取り出してみました。

念願の緋色がでました!

DSCF0794.JPG

この窯で、もっと白い志野を焚けば良かった・・・後の祭り(笑)。
実は、ほとんど鼠志野ばかりで、白い志野は二点のみです(涙)。
ようやく掴んだ志野の窯焚きの感触。
忘れないようにして、次回の窯を焚きたいと思います。

あと、もう一回、白化粧の作品のみの窯焚きです。
自分にガンバ!!

・・・その後
窯出ししていると、想定外の発色をしている作品がありました。
「何故この色が出たんだろう?」
と、考えると再び眠れなくなりそうです(笑)。

この作品は、志野でも鼠志野の作品でも、ありません。
冷却還元で出た色なのか?マンガンか銅の影響かもしれません。
こういう強い還元の窯焚きは、様々な窯変が起きて、
本当に窯を焚いたという後味が心地よいです。
陶芸!窯焚き!釉薬!胎土!成形!
頑張って続けてきて良かった、と思えたひとときです。
面白いです!

DSCF0809.JPG
posted by 丸山 陶李 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年05月26日

金彩

カリスとパテナを電機窯で金彩しました。
DSCF0723.JPGDSCF0725.JPG

DSCF0727.JPGDSCF0729.JPG

轆轤仕事も終わり。
もう土がありません(笑)。
個展のために挽く土は、毎回約200kgです。

posted by 丸山 陶李 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年05月25日

個人情報

個展のDMを来週末頃に発送する予定です。
(大量に配布してくださるという皆様には、昨日発送済みです)

来週末までに、個人情報(郵便番号・住所・氏名)をお知らせ頂ければ、
DM発送いたします(笑)。
お申し込みは、こちらからどうぞ♪

宛名印刷が終わったDMの山。
DSCF0697.JPG

さて、いよいよ轆轤仕事も、あとわずか。
最後の轆轤は鼠志野の作品に取り掛かっています。
なんとか個展に間に合えばいいけれど。。。
素焼きせず、生掛けでいこうかと検討中(汗)。
posted by 丸山 陶李 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年05月22日

cup & saucer

DSCF0695.JPG

そして、
Tea potは・・・
DSCF0673.JPG

cup & saucerもTea potも、
このマチエールを外側に取り入れました。
焼成すると、しのぎを入れたラインは黒く浮かび上がるはずです♪
DSCF0674.JPG
posted by 丸山 陶李 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年05月19日

Tea pot

DSCF0652.JPG

白くするか?
黒でいくか?
迷い・・・
posted by 丸山 陶李 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品

2007年05月18日

無題・・

DSCF0649.JPG
posted by 丸山 陶李 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品