2014年01月01日

初春のお慶びを申し上げます。

初春のお慶びを申し上げます。
皆様にとって、恵み豊かな一年となりますように。

「丹頂鶴と松」-原画:狩野元信-
父から年末に掛け軸をいくつか渡されました。
こちらは45年ほど前に、日本橋高島屋で購入したものだそうです。
名画を織物にし、掛け軸にしつらえたもの。
丹頂鶴も松もおめでたい新年に良いかしら、と長い間眠っていた掛け軸を掛けてみました。

新年から、原土のテストを試みる予定です。
今年も土に始まり・・・土に終わるのかしら、頭の中には様々な構想が渦巻き、
ひとつひとつ、こつこつと積み重ねていきたいと願っています。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

陶李

tanchozurutomatsu-s.jpg
posted by 丸山 陶李 at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢は枯野を
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/83703470
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック