2013年11月22日

中国(1)北京での三人展

中国から帰国しました。
来週、韓国のテレビ局が取材に来日するため、
そのスケジュール調整に時間をとられて、中国での展示会や河北省の磁州窯踏査について
ブログに掲載する時間がとれません。
一段落しましたら、順次、掲載していく予定です。

北京での展示会場での写真を数枚だけアップします。

会場となった北京市朝陽区にある韓国文化院
koreacenter071.jpg

ドアを入ると、李朝の古い木のドアがエレベーターへと案内してくれます。
center075.jpg

エレベーターを降りて、会場入り口より撮影、三人の作品が展示してあります。
sanninten1452.jpg

オープニングパーティ後、会場で。
左から張先生(中国・磁州窯)、私、宋先生(韓国・宝城窯)、北京精華大学の徐さん。
sabbubteb-beijing.jpg

三人展の図録にサインしているところです。(張先生、撮影)謝謝!
sanninten-touri.jpg

(続く)
posted by 丸山 陶李 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 陶芸・個展関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81175378
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック