2013年04月01日

復活祭

主のご復活のお慶びを心より申し上げます。

easter003s.jpg

「わたしについて来たい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。」(ルカ9:23)

主イエスの復活を記念し、
この神秘(!!)にあずかるわたしたちを、
あなたの霊によって新たにしてください。

神のはからいは限りなく、生涯わたし(たち)は、その中に生きる。

庭に目をやれば、「スイセン」や「ダビデの星」が光の中、咲いていました。(上記画像)。

墓参した御殿場の山は東京よりも寒く、桜並木の桜も四分咲きでした。(下記画像)。

hakamairi058.jpg

墓前で祈った時、雲の中に私は包まれていました。
hakamiri030.jpg

墓前にも、白い蘭とブルーのスィートピーを捧げてきました。
hakamairi035.jpg

そして、今年の復活の主日だった昨晩、
「ああ!すべて神のはからいだったのか!」と、気づきを与えられたイースターでした。

十字架の死を過ぎ越して、復活なさった主。わたしたちに示してくださった十字架の向こうにある
神のはからい。その深さ。驚嘆をもって今年の復活祭を迎えました。


posted by 丸山 陶李 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢は枯野を
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64245177
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック