2012年09月04日

黒茶碗

熊谷陶料さんから、昨年送っていただいた高峰というところの原土を胎土に混ぜて、
土の表情を楽しませていただいた茶碗が、焼けました。

表現したかった土の表情が、自家調合した釉薬や、引出し(初挑戦)のタイミングとよくかね合ってくれました。
10月2日から、柏そごうで開催される「世界の陶芸家六人展」に出品します。

引出しは、これで一旦、小休止して、また蹴轆轤で茶碗を挽きます。

9月4日 引出し 黒茶碗
kuro-surface021.jpg

9月3日 引出 黒茶碗 高台
kuro-kodai058.jpg
posted by 丸山 陶李 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57995374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック