2011年04月23日

鼠志野茶碗

先ほど、窯出ししました。

大震災・津波・原発、と被災された皆様、今、再起に向けて頑張っている皆様、この先への不安で立ち止まっている皆様、それぞれに、特別な思いと祈りを込めて、ご復活のお祝いを申し上げます。
窯焚き中に比較的大きめの地震が二回あり、ヒヤッとしました。
棚はしっかり組んだつもりでも、揺れ方によっては・・・と考えてしまい、心臓に良くないですね(笑)。

鼠志野の茶碗、ぐい呑を中心に窯詰めしました。

まだ窯出ししたばかりの「鼠志野茶碗」ほかほかです。
ご復活徹夜祭の朝に窯出しした、鼠志野十字紋茶碗。
nezumishinochawan.jpg

画像 231.jpg

こちらは、鼠志野ぐい呑三点
nezumishinoguinomi.jpg

nezumishinoguinomi2.jpg

japanguinomi.jpg
このぐい呑には、オレンジ色の丸い斑点(画像中央右側)がでていて、日の丸のように見えました。
「頑張れ!日本」と、ぐい呑が言っているように思えて、銘を「日の本」としました。

posted by 丸山 陶李 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 志野・鼠志野
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44509957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック