2011年01月05日

斑模様の唐津土

画像 180.jpg

唐津には色々な土がありますが、岸岳近くの原土を焼きましたら、
「斑」模様になりました。

「斑唐津」は藁灰釉の景色からの呼称ですが、この土は「土自体が斑模様」です(笑)。
面白い土が色々ありますね。

この斑模様と土味を眺めていたら、茶碗を挽いたら、かなり詫びた風合いの茶碗になりそうだな、と、うずうずしてきました(笑)。
posted by 丸山 陶李 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42389034
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック