2007年03月24日

叩いて爽快

昨日、疲れが溜まっていて風邪ひいて体調も崩しているのに、
つくばまで車を飛ばし、ジャンベのレッスンに行ってきました!!(笑)。

こういう行動は、自分でも自分が理解できないけれど、
「ベッドにもぐりこんでしまったら、おしまいだ」と何となく本能で察知(笑)。

三時間、N先生の優しい指導の下、叩きまくりました。

爽快!
汗びっしょり!
風邪も飛んでいってくれました!
とても楽しかった。
やっぱり大勢の人と音を合わせるのは、楽しいですね♪

今日は、後遺症で
右手の指付け根部分が少し腫れて痛いのと、
ジャンベをはさんでいた股関節が痛い(涙)。

でも特に一人仕事の私は、音楽で友人たちと聴きあい、同じ空間で音を作る作業は、必要不可欠でもあると感じています。
唯我独尊居士には、なりたくないですからね(笑)。
人間としてバランスの良さを忘れないようにしたいです。

マイ・ジャンベは、私の好みの音になるように、
皮の張替えと、テンションを調整するために、
N先生のご紹介で、東京の工房にメンテに出すことにしました。

070105j.jpg

ジャンベのカリスマ師匠は、今クアランプール。
これから南下して、シンガポールを目指すそうだ。

カリスマ師匠からのメールに
「やっぱ、いいもんって、伝わって、まわっていくもんやねと、再確認。」
と書いてあった。その通りなんだよね。

カリスマ師匠が帰国して、ジョイントする日を楽しみに、
ジャンベのレッスンも頑張ろう!




posted by 丸山 陶李 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢は枯野を
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3588311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック