2006年12月31日

僕は去ります

皆しゃん・2006年も大変おせわになぁりました!
ハイ!正座(?)して、お礼でごじゃりまする。
ラムちん と 僕ちん(フォルクス)でございまふ。
DSCF0196.JPG

僕ちんの年が過ぎ去るそーです(涙)
「おまぃ、あっちへ行っていいよぉ」との声が
僕ちんの胸をシクシクとさせます(号泣)
これが人生の幕間というものでありまふ(泣)
じっと、「あなた」を見つめている僕ちんでおまふ。
DSCF0189.JPG

だぁれも呼んでくれない(涙)
去るしかないでふ。引き留めませんよね?
後ろ姿に惹かれる人いませんよね?
引き留めるなら「今」しかないでふよ?
DSCF0207.JPG

僕ちんの愛らしいお手々の先には・・・(僕ちんのお手々が見えるでそ?)
ままリンが夢中になっているジャンベの「ママディ・ケイタ」の本が・・・誇らしげに勝利の笑いを浮かべているママディ・ケイタの写真が・・・そうよ、来年はママディ・ケイタの年になってしまうのよ。
だから僕ちんの年は、あと数時間。。。。。
ママディ・ケイタは猪年でしょか?(笑)
DSCF0227.JPG

今年も、愛犬共々ありがとうございました★
来年の作品、大地に鳴り響くジャンベの如く、
みなさんの心に轟くようなものを表現できればと思っています。
2007年も、どうぞよろしくお願いします。

愛犬フォルクスは、
2006年に「おやすみ〜!」と言って、
スヤスヤと眠りについております♪
DSCF0226.JPG


posted by 丸山 陶李 at 20:01| Comment(0) | 夢は枯野を
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。