2008年09月23日

個展へ追い込み

10月の個展・DM画像が届きました。(9/24追加です)
color-m.jpg
DM画像は鼠志野八角鉢

先週は、
体調を崩した中で、生徒さんの作品展/搬入/搬出と体を動かしたのは、しんどかった(涙)。
精神的にも「マイッタ!」と感じる事も重なっていた。
重なり過ぎです。神様!。。。)

薬で意欲を高め(オリンピックのドーパミンかっ・笑)、なんとか先週まで気力をもたせてきた状態は、あまり良好とは言えない。

生徒さんのブログに、初の作品展を終えて、の感想が書かれているのを読んで、
「先を見て物事を運んで行く、それが私の役割だったんだな。
みんな見えていない部分が大きかったんだな。でも共同で何かをやり遂げる機会として、展示会をやれて良かった。」
と感じた。

*****************************************
◇作品展、無事終わる
(カルチャーセンター受講生のブログより)
*****************************************

先日お知らせした陶芸教室の作品展(『そごう通路展』)ですが、昨日、無事成功裏のうちに最終日を迎えました。そごう柏店と読売文化センターの方には会場の件でお世話になりありがとうございました。

急遽決まったこともあるかも知れませんが、展示するテーブル等備品類の搬入から始まって会場設営、作品展示、そして終わった後の片付け・搬出とほとんど自分たちが直轄で作り上げた感があります。

陶李先生はもちろん、会場のポスター作りに尽力されたNさん、各コーナーのタイトルを作られたKさん、現場で細かな配置やディスプレイをしてくれたWさん、センターと現場の調整をしてくれたSさん、そしてあまり表には出ませんでしたが裏方として会場設営を担当した男性陣等、各人がそれぞれの役割分担を果たした充実感が感じられました。一つの目的に向かって共同作業をすることで、貴重な時間を共有し、教室の先生と生徒たちの一体感が、さらに強くなったように感じます。

始める前は作品が集まらず、作品展の形にならないのではないかと心配していましたが(陶李先生を除いては)、ふたを開けてみると暗に諮らず、予想をはるかに上回る作品(量・質とも)が集まり、想定していたスペースではとても収まらず、当初の計画を大幅に上回る展示会を開くことができました。

並んだ作品を一つ一つ見てみると、それこそ多種多彩、作った人の個性や技量(習得期間にもよりますが)、そして陶芸に対する熱意と感性が伝わり、疑心暗鬼(少なくても私は)のうちに始め・進めた『通路展』ですが、陶李先生の積極的な姿勢に引っ張られながらも、「開いて本当に良かった」と感じることのできた作品展でした。

昨日は16時からの後片付けにちょうど間に合い、片付け作業に参加することができました。本当に最初から最後までを自分たちで作り上げた『通路展』に参加でき、「良かったな」というのが実感です。

*****************************************
*****************************************

10月10日(金)より個展ですが、
50点近くの作品は、すでにあるものの、
「食器」が、ほとんど在庫がない状態なので、
個展への追い込みは、食器制作になりました。


でもね、みなさん・・・。
作陶するシアワセを、つくづく感じました。
アルバイトしながら、陶芸を続けてきましたが、
やはり、陶芸だけに没頭できたら、どんなにシアワセかと、土に触れ、表現する喜びをシミジミ感じました。


「あ〜!し・あ・わ・せ」
って思いながら、作陶しました。

今回の画廊をご紹介いただいた、陶芸家の田崎宏さんにも、
そして、画廊主の気持ちよい応対にも、
(食器が間に合わないので、個展会期中に、窯焚きし、追加で作品を送る予定です。)本当に感謝です。

昨日・今日と寸暇を惜しんで土を練り、轆轤に向かい、印花を刻み、削りや仕上げの作業をしてきましたが、
腰は痛くなるし、体は悲鳴をあげても、
この喜びが、こんなに幸福感を与えてくれるとは、今まで考えもしませんでした。

個展も追い込み(間に合うのか???)
乾燥棚に移した、昨日・今日と制作した食器を少し紹介します。

DSCF2618s.jpg

DSCF2621s.jpg

DSCF2622s.jpg

DSCF2620s.jpg

10月の個展については、
ホームページのトップと、ブログに詳細を紹介しています。
応援よろしくお願いします。

posted by 丸山 陶李 at 18:07 | TrackBack(0) | 制作過程・窯出し作品
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19896699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック