2006年09月26日

推敲

普段、ブログを書く時には推敲などしたことがない私。
キーボードを叩き、思いのままに文章を綴る。

個展の取材の原稿が送られてきて、
推敲を重ねる。

二時間の取材、テープに録音という内容だったので
送られてきた原稿も、ほとんど間違いもなく
よく聴いてくださったなぁ、というのが感想。

ただし、やはり専門用語などは要チェックだった。
朝一番にチェックし、送り返した。

昨日の陶李塾。
塾生さんの掛け声「えぃ〜っ!」というのが可愛い。
轆轤を挽く時、釉薬を掛ける時、昨日のように化粧を掛け飛ばす時、
この掛け声がでてくる。
何て、かわいい掛け声なんでしょう♪
と思わずニヤニヤしてしまう。

もう一つの取材は、轆轤を挽いている写真を撮影したいということで
取手の陶房にいらっしゃるそうだ。
顔写真は要らない、と思うこの頃(笑)。

個展で声がやられてしまうのは毎回。
まだ声を出すのが苦痛。
しばらくは、声を出さない作業に専念しよう。
電話がかかってこないように祈る。
posted by 丸山 陶李 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢は枯野を
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1327342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック