2015年04月05日

柿の蔕茶碗

柿の蔕茶碗
(干し柿の蔕のような茶碗)
 高麗茶碗の中でも、ひときわ詫びた風合いと「南蛮のような」と、古い記録に残っているそうだが、南蛮焼き締めのように、土味が際立つ茶碗。釉薬は水釉(灰釉)がかかっている。樋口と呼ばれる口縁の口造りも特徴。手元を離れて、旅立ちました。

KAKINOHETA CHAWAN
"Kakinoheta" is (the meaning) "The Calyx of Dried persimmon".
It's very interesting name one of the Goryo Chawan.
Once upon a time, tea masters of Japan, was named the bowl of this type chawan with the KAKINOHETA CHAWAN.

kakinoheta.jpg

hans010.jpg




posted by 丸山 陶李 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢は枯野を
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116213115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック