2006年07月25日

三島

久しぶりに「三島」の作品を制作中。
今回は、土を濃い色に調整し、白い化粧土との対比がハッキリとした三島を発表したいと考えています。

これから印花に白泥を象嵌するところですが・・・

三島十字紋鉢
m-jyuji-s.jpg

三島芋頭水指
m-imogashira-s.jpg

こちらは、白泥の象嵌が済んだもの
三島細水指一番奥
m-hosomizusashi-s.jpg

彫三島茶碗
m-hori-s.jpg

刷毛三島輪花皿
m-sensara-s.jpg

白泥を掛け飛ばした大皿
轆轤成形時は40cmありましたが、焼成したらかなり縮みます。
oozara-s.jpg

連日の雨で、作品がなかなか乾燥してくれません。
粉引の作品も、白泥を吸って、こんな具合につぶれてしまいます。
この一週間で、粉引の茶碗を10個近く、駄目にしました。
k-ware.jpg

黄瀬戸にする予定の大皿
「三位一体」の字を入れてあります。
他は、ラテン語のAve Mariaなどを入れました。
kiseto-sanmi-s.jpg


庭には、札幌より一ヶ月早く、カサブランカが咲いています。
カサブランカの下には、大好きなブルーの花・アメリカンブルーです♪

kasaburanka-amerikanblue.jpg



posted by 丸山 陶李 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 高麗・李朝
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック